メニュー

外耳炎

耳の穴の入り口から鼓膜までのトンネルの部分を「外耳道」といいます。成人の場合、耳の穴の入口から鼓膜まで約3.5cmほどあります。外側の3分の1は軟骨に囲まれていますが、その内側の鼓膜に近い3分の2の部分は骨の上にデリケートな薄い皮膚でできています。自分自身が見えないため平気で毎日綿棒で触る方がたくさんおられます。そうするとすぐに傷がついてしまい、「耳が痛いのがなかなか治らない」といってよく受診されます。

 

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME